読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともログ

経済的自由をめざしていろいろがんばるブログ

家計簿分析(外食費)

家計

早いものでもう2月になりますが、マイペースで昨年の家計簿の振り返りをしています。今回は外食費の分析をおこないました。

昨年は外食費として18万ほど使っています。その中から支払金額が大きいものを10番目まで家計簿から抜き出しました。以下が2016年の我が家の外食費ランキングです。

外食費ランキング

 店名回数支払金額
1位 マクドナルド 18回 12,710円
2位 コメダ珈琲店 6回 11,360円
3位 焼肉凱旋門 2回 11,360円
4位 星野珈琲店 4回 10,410円
5位 サンマルク 5回 10,275円
6位 びっくりドンキー 3回 8,015円
7位 ヴィドフランス 7回 7,409円
8位 ドトールコーヒー 5回 5,311円
9位 くら寿司 2回 5,248円
10位 はま寿司 2回 4,968円

まとめてみて驚いたのが、わたしの予想と実際の結果がかなり違っていたことです。夫と娘は回転寿司が大好きなので、ランキング上位に入るかと思っていたのですが、実際はそんなに行ってなかったんですね。そしてマクドナルドの訪問回数の多さが本当に意外でした。

ランキングに入ったお店は、よほど大きな変化がない限り、おそらく今年も行くでしょう。ですので上位5店について、どうすれば昨年よりも出費を減らせるか考えてみました。

(外食自体をやめることは考えていません。わたし1人であれば可能ですが、それを家族に押しつけるとギスギスしてしまいますから…。)

1位.マクドナルド

18回も行っていることにビックリしました。やはり子どもがいるとハッピーセットに釣られて行ってしまうものなんでしょうか…。マクドナルドについては、外食費削減のためというより、健康のために今年はせめて10回ぐらいに減らしたいですね。

2位.コメダ珈琲店

こちらは訪問回数は大したことがありませんが、1回あたりの単価が高いため支払金額が多いですね。株主優待を利用すれば出費を減らすことができますので、株式の購入を検討します。

3位.焼肉凱旋門

一時期、娘が冷麺にハマっていたため行ったお店です。彼女の冷麺ブームは過ぎ去っていますので、今年はおそらく行かないでしょう。

4位.星野珈琲店

星野珈琲店については特に優待などの割引がないんですよね…。コーヒーチケットを買う、ぐらいしか対策が思いつきません。

5位.サンマルク

カフェは4回で4,703円、レストランは1回で5,572円です。業態は違いますが同じサンマルクなので合算しました。サンマルクにも株主優待の割引がありますね。今年も昨年と同程度行くようでしたら、株式の購入を検討します。

最後に

家計簿を分析してみると、自分では思いもよらない発見があります。家計簿はつけているけど、つけただけで終わってるかな〜って方は振り返りをしてみてはいかがでしょうか、きっと面白いですよ。