読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともログ

経済的自由をめざしていろいろがんばるブログ

土曜日にお医者さんに行くなら午前中にしよう

節約

先週の土曜日、1年に1度の定期検診に行きました。検診の結果は問題なしとのことでホッと一安心でした。

ルンルン気分で自宅に帰り、お医者さんからもらった領収書と診療明細書を見ていたときのことです。

病院に行ったのは土曜日の午後なのに、「夜間・早朝等加算」って何だ?

f:id:tomo-log:20170202064219p:image 

 気になったのでちょっと調べてみました。

早朝や夜間、休日を診療時間としている診療所(19床以下)がありますが、診療時間内であっても、時間帯によっては初・再診時に「夜間・早朝等加算(500円)」がつくことがあります。調剤薬局も同様(「夜間・休日等加算(400円)」)です。医療機関のかかり方で上手に節約! | お役立ち情報 | 全国健康保険協会

〈初・再診料に夜間・早朝等加算ができる時間帯について〉
●平日は、夜間18時~22時・早朝6時~8時の診療
●土曜日は、12時~22時・早朝6時~8時の診療
●日曜、祝日は、深夜以外6時~22時の診療時間外加算|知って得する!?健康保険|けんぽれん[健康保険組合連合会]

 保険薬局の営業(開局)時間内であっても、19時(土曜は13時)〜朝8時、日曜・祝日は終日の調剤には、「夜間・休日等加算」として400円の割増があります。休日・夜間診療などは高くつく|日本電気健康保険組合

知りませんでした!診療時間内であれば割増にはならないと思っていたのですが、土曜日だと正午からが該当するんですね。また調剤薬局も13時からは400円余計にかかってしまうんですね。

実際の支払額は健康保険が適用されるので、現役世代の方であれば500円×自己負担3割の150円ですが、積もり積もればまとまった金額になりますよね。

急を要さなければ(診療時間内で)平日の8時〜18時、土曜日であれば8時〜12時の間に行ったほうがおトクということですね。

わたしも土曜日にお医者さんに行くときは午前中に行きたいと思います。